商品・販売計画

  1. HOME
  2. 商品・販売計画

商品・販売計画

あなたの商品やサービスは
ターゲットが求める価値を
提供できているでしょうか

ターゲットにとって
買い求めやすい形で
買い求めたいタイミングに
販売ができているでしょうか

「商品・販売計画」は
あなたの商品やサービスと
販売に適した時期を検討します

あなたの本当の価値を見つめ直し
ターゲットが”今求める価値”に
近づけてゆくこと

私たちは「商品・販売計画」で
あなたの可能性に目を向けます

できること・できないこと

【できること】
現在提供している商品やサービス、想定しているターゲット、販売時期などを見直し、これからを商うための商品やサービスと販売計画を検討すること。

【できないこと】
・飽和状態の市場や競合が占有する市場に同じ切り口で対応すること
・競合を模倣した商品やサービスの検討
・誰かを貶める商品やサービスの検討
・想定ターゲットの不安を煽るような商品やサービスの検討
・内容が伴わない商品やサービスの偽装
以上に関することは検討ができませんのでご了承ください。

内容

ミッション

自社の将来あるべき姿を明確にします(例:眠りを通して“寛容”に関与する日本唯一の音楽会社となること。)

ビジョン

自社の果たすべき使命 / 存在意義を明確にします(例:眠れない夜に寄り添う伴走者/音とライフスタイルの提供を行う。)

バリュー

自社の根本的価値観を明確にします(例:寛容、多様性、強さに勝る柔らかさとしなやかさ。)

資産の把握とグルーピング

自社とあなた自身の資産(ひと・もの・お金・情報・時間・スキル・マインドなど)を法則に基づいてグループ分けし提供できる価値の種類を明確にします。

想定ターゲットの検討

想定しているターゲットの見直し、想定ターゲットにとっての価値、想定ターゲットへの提案の切り口などを検討します。

ポジショニング

市場の遷移とトレンド、競合の販売方法などから自社のポジションをどこに取るかを検討します。

商品・サービスの検討

利益を出すための売上高を基準にあなたの価値を活かした商品やサービスを検討します。

販売時期の検討

想定ターゲットの購買意欲が高まるタイミングに合わせた販売計画を2シーズン(春夏または秋冬)検討します。

予算とスキル、ロードマップの検討

売上高を達成するための予算とスキル、販売計画を実行するためのロードマップを検討します。

顧客化の対策一覧はこちら

error: